« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

船舶免許

職場の同僚がジェッターボート2号を買ったそうだ。

聞くところによると伊勢に停泊している和船だそうな。

その同僚が船の補修中に怪我をしてしまった。手首の動脈を切ったらしく、今は自宅で療養している。先日、仕事途中に様子を見に行ったが、同時に神経も切ってしまったようで、後に右手がまともに動くようになるかが心配だ。

以前に船舶免許を取ることをしきりに勧められ、一旦は断ったものの・・・さて、どうしたものか?

完治すれば良いのだが・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

流星号

1221093748_1_2 流星号の本来の姿!

マッハ15のスピードがでる! マッハ文明もビックリだ!

ちと古い?

081124_195102 世を忍ぶ仮の姿はホンダCR-V!

先日、一般道を世を忍ぶスピードで走っていたら・・・

マサカの18Kオーバーでレーダーに感知された。レーダー逆探知システムを導入せねばなるまい。

40キロ制限の道で15キロオーバーまで見逃しているらしい。

僅か「3㌔」のことで、交通費を含む釣堀1回分の料金を取られるとは、現代は生活し辛い環境の様だ。(ノ_-。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

秘密?

数名には既に打ち明けたジェッターの秘密。

ここにコメントを頂く方々に申し訳ないような気持ちもあり、かといって・・・今更、どう明かせばよいのやら文章にも困るのだが・・・

つまりそれは、このブログを始めたキッカケでもある。半ば自身の目的は果たされた様でもあり、根本的な解決にはなっていない様でもある。

例えば、自分の大事なものが傷つけられたとしたら、もしくは傷つけたれたものに助けを求められたら、大抵の人は傷つけるものに怒り、助けを求めるものを守ろうとするはず。私はその大抵の人の一人であり、当然のごとく怒りを覚え行動に出た。

当初、その怒りの矛先はある集団に対してであった。集団の中の個は、傍目から見ればあくまでも集団であるからだ。

しかし、その集団の中の個々に接するうちに大きく思いは変わってきた。今では尊敬に値しうる人も数人おり、その人とは心から一緒に竿を並べたいと思えるようにもなった。

そのキッカケを作った人さえも、今では「素直で感情に正直な人」と思っている。ただし、大きな集団の個を自覚して、疑われる事がない様に言葉(文章)を選んで欲しいとは思っている。ツバス団でカチンとくる人がいる様に?恨みをかうだけならまだしも、釣堀によっては今後の経営をも左右する言葉(文章)にならない様に。

悪気はなくとも、掲示板への投稿や釣行記を書くことは、自身を含めてその影響力を考えた上で、充分に考慮しなければならないと思う。

ん、誤解なきよう・・・イケチャンは尊敬に値する一人ですので(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

D8釣行2

120081126 11月26日、大潮、晴れ

あたりエサ:キビナゴQ、特製イワシ、ダンゴ

釣果:ツバス4、ヒラマサ1、ワラサ1、シマアジ1、鯛1 計8

キビナゴQ!牧野さんに「すぐ来ます」と言われ、朝一で入れたらヒラマサがすぐに来たぁ~。ヽ(´▽`)/

詳しくは160さん家の釣行記をご覧下さい。(o^-^o)

COMING  SOON ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

予告!

あの「危ない刑事」をも凌ぐ!

危険な2人が?

帰ってきた!

160 「やっぱ、男はハードボイルドだぜっ!」

ジェッター 「えっ、男はボイルされちゃうの?」

 「160&ジェッター」

今日のD8で、何かが起こる・・・sign02

160 「今日のD8は熱いぜっ!」

ジェッター 「だって、モモヒキ履いてるもん」

shineCOMING SOON

160 「釣行記は俺にまかせろ!」

じぇったー 「はーい、お願いしまーす」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

あしたの釣行5

明日のD8イメージトレーニングゥーグゥgood!

エサ:いつもの甘エビ、特製冷凍イワシ、大きめのシラサ、サイコロえび団子、ミック四分の一、釣堀団子四分の一、きびなごQ、青虫、活きアジ など

朝一、いつもの様に棒ウキ3号でスタート!MSで鯛3、シマアジをゲットする。4匹と思いきや思わず青物が掛かり、カンパチをゲット。これで終わりかと思いきや思わずイサキをゲットで4種6匹。

放流1回目、さぐり穂先改にてイサキ3を追加し、鯛2にシマアジをゲットする。シマアジの棚をみつけ、さらに2枚追加で14匹。

放流2回目、ブリスペでワラサ、続けてワラサと思ったらヒラマサで思わず6種16匹。残り時間で鯛を2枚、石鯛2ゲットで目標達成・・・満足釣果に竿をセットして、かたづけ始めると160さんが穂先が入ってる!と教えてくれた。

初めての感触に確信する。

これが噂の、幻の・・・お話~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

竿

しぶとく一文字タイトル。

折れた訳ではないが、さぐりの穂先を付け替えた。本格的な手作り穂先の完成だぁ~

脈釣りに本腰を入れるべく、穂先をねばり強いグラスソリッドに替え、ミクロガイドを搭載した。

081123_223501 長さもほとんど原型と同じで全長3,33メートル?。脈釣りのメリットの棚さぐりを生かし、あるときは石鯛、またあるときはシマアジ、またまたあるときはイサキをもゲットする(予定)。

忘れかけていた今年の目標は5種、20匹。これを達成するチャンスは後2回?今月の26日と来月の29日しかない。

れにしても、この穂先!いい出来栄えだ。

誰が作ったの?って野暮なことを聞くもんじゃ~ない!

081123_223701 もちろん、師匠だ!(笑)

師匠を支障と言ったのは何処のどいつだぁ~○だよ。

ん~、処理も完璧です。

有難うございます。師匠!m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

タイトルをハリコレ2にしようかと迷ったが、気分で一文字タイトルを続けてみた。

081122_220402 さて、万年・・・・さん推奨の「白い針」がこの針かどうかは判らないが、とりあえず買ってきた。(笑) 買った釣具店は通りがかりの小さなお店だったが、たまたま釣りニュース中部版の推奨釣具店の欄に載っているお店だった。

そのお店の店主の四方山話を聞きながら、「シラサをつけるのに良い針は?」と質問すると、返ってきた答えは、な、な、なんと「白い針」。私、推奨の黒い針はシラサが自然に反するグラデーションになるらしい。

ご主人は銀針を含めて「白い針」という意味だったようだが・・・・万年・・・・さん、恐るべし!流石はシマアジゲッターロボだ。

下の針は同じくチヌ針の3号と4号、金龍というメーカーの針で丈夫らしい。

ということで、いきなりチヌ針が3種も増えてしまった。コメンテーターの意見に左右されまくりの管理人ではある。(笑)

ところで、万年・・・・さんの・・・・には何が入るの?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

晩飯を食べながら、ふと思いついた。

この白いご飯はエサにはならないのだろうか?

炊く前の段階から、水にアレを混ぜたりコレを混ぜたりも出来るではないかぁ~。海水に浸けたときの溶け具合はどうだろうか?炊き上がったご飯に何かを混ぜた方がいいのだろうか?それなら小麦粉のグルテンを利用すれば針に着くかも・・・着色材で色もつけて・・・赤色バージョンと黄色バージョン。ん、もしかして無着色の白いままの方がいいかも・・・

そんなことを考えながら、今宵も更け行くのであった。

そうそう、フラさんのボジョレーで炊いたら、ピンクのエサが出来るなぁ~

と思ったら、もう空だった。(爆)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

仕掛け巻き

ひとつの仕掛け巻きには、ひとつの仕掛けをセットするのがセオリーかもしれないが、私の仕掛け巻きには、3つの仕掛けをセットしてある。

081120_210001 スイベルにシングルとダブルとトリプルを使い、取り外しも迷わず絡まない。

サイズを選べばスイベル自体の重さもほぼ均一に出来るが、そこまで繊細な釣りをしていないので、強度重視でサイズを決めている。

これで、いつでも爆釣sign02に対応できる・・・のだが。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

秋の行事

我が家の行事(春、夏、秋、冬)

春には岐阜の薄墨桜、夏には海山のキャンプ場、冬には郡上のスキー場、そして秋にはここ香嵐渓であったが、ジャンプを伴って行ける所が条件に入ったので、キャンプ場とスキー場は変更を余儀なくされる。ちなみに去年はキャンプはお預けで、スキーはフラさんが留守番だった。

とりあえず、薄墨桜とここ香嵐渓はワンコ同伴は問題ない。

気温は予報どうり3℃。ジャンプにもコートを着せて完全防寒体制を取った。

平日とはいえライトアップで渋滞が予想され、豊田からの裏道で5時半に到着。まずは腹ごしらえに、うどん、水餃子、焼きおにぎり、おしるこ、みたらし、ソーセージ、あまざけ、などで満腹に至る。フラさんは他にワンカップ、紹興酒、グラスワインなどをお召し上がりになっていた。(爆)

Ts370152 肝心の紅葉は少し早すぎたか・・・

赤の染まり具合が少し足りない様だ。

来週あたりが見ごろかもしれない。

Ts370154 紅葉よりも、ここの雰囲気を楽しむには申し分ない混み具合ではあった。気温3℃のお陰である。

歩いた距離はせいぜい4、5㌔だが、情緒は集約されて充分楽しめる。屋台も飽きさせない数で、配置も風情を壊さない。

Ts370156_2 好きな言葉を筆書きで仕上げ、小さな額に入れてくれるお店があった。このお店の前で売られていた1500円の見本兼商品を買おうかと迷ったが、携帯電話のカメラに収めさせて頂き、この場を後にした。

Ts370157 素敵な言葉が入った額だった。Ts370149_2

この書体にも

惹かれたが・・・(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

コメント募集3

このブログを始めてから2ヶ月以上になる。訪問者の累計滞在時間総合ランキングで以前に1位を「フラガール(^_-)☆」に取られたが、いつのまにか4位に後退した。ヽ(´▽`)/ これでこそ釣りブログ(笑)

1位、あしたの釣行4 2位、天海3(前編) 3位、金、銀、銅(黒)がベスト3!

4位、フラガール(^_-)☆ 5位、ハリコレクション 6位、いとしのァオリー 7位、D8釣行 8位、コメント募集2 9位、天海HPの表紙 10位、VS爆釣団 でベスト10!

つまり、釣行記が上位を占めるとは限らない。頂くコメントにヒントを探している方も多いようだ。

因みに1日の訪問者数も少しづつ増え、最近では100名に至る日もあった。今までコメントを頂いた方は20名程なので、是非にお初コメントもカキコお願い致します。

質問:ご趣味は?(笑) この拙い(ふざけた)ブログへのご意見やご感想もあればお願いします。

明日(19日)のチョー!はお休みします。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

エギングゥ~

081116_222801 値段が高いエギほどアオリーが釣れるとは限らない。

210円のエギでも釣れる時は釣れる。但し、その日の潮や天気によりアタリの色は変わるようだ。エギの背の色に拘る人が多いようだが、腹の色の方が影響すると言われる方もいる。

もちろん、アオリーにとってはグラデーションの違いだけだが・・・

でも、もっと大切なのはシャクリ方。いかに生きている様に見せるかはシャクリひとつで決まる。リールのドラグ調整をシャクリを入れた時に糸が出るまで緩め、手首のスナップを利かせる事がポイントだ。

エギを海底まで落し、3度跳ねさせフォールで乗せる。このとき道糸を張り、乗りを感じたらシャクリは禁物。シャクれば足だけついてくるかも。

以上、私のメモなので、参考になるかは定かではない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

WANパクリ日記3

Ts370143 ジャンプのシャンプーカット    5,000円

私のシャンプーカット3回分の料金です。(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

昨日の晩餐2

081113_180802 ♪まんまるウズウズアオリちゃん、ずらっと並んだシマアジちゃん、湯引きで仕上げたマダイちゃん、歯ごたえシコシコカンパチ君、お花の~か~たちの~ヒ~ラメ~さ~ん~♪

替え歌ではありません、作曲はお任せします。

♪続けて出ました煮つけちゃん、お魚やっぱりヒラメちゃん、とどめにカンパチたたきちゃん~

081113_123001

081008_184101 ごちそうさまでした。♪

ジャンジャン

m(_ _)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

天海3(後編)

二人ともカンパチを1本づつ釣った所で活性は落ち着き、1番クジを引いて社長席に座ったご夫婦の奥様のひとり舞台となった。シマアジを交えて順調に鯛を釣り上げている。ご主人はというと、早くから外向きで釣りをしていた。ヒラメ仕掛けでヒラメを狙っている様だ。(あたり前だ)

私も以前に活きアジ上下誘導仕掛けを底までおとし、40センチ程のヒラメを釣ったことがある。とりあえずブリスペシャルに尻手ロープをセットして、お外の底(27、8メートル)に仕掛けを入れて放って置いた。

しばらくすると、ご主人の外向き竿が大きく曲がり、大将がすぐに駆けつけた。私も何事かと見に行くと、ヒラメ仕掛けに掛かったのは何とビッグなアオリイカ。「羨ましいぃ~」を連呼してみたが、譲っては貰えなかった。(あたり前だ2)

10時頃には着色甘えびと、魚かしのサイコロえび団子でスカリには鯛3、シマアジ1、朝一カンパチ1、の5匹が入っていた。

そんな頃、筏を見回っていた大将が私の外向き竿が曲がっていると言う。そう言われて見れば曲がっている。(笑) ゆっくり巻き上げると生体反応がモソッと伝わって来るではないか・・・マゴチかヒラメかと実はワクワクしながらもポーカーフェィスを装ったが、上がって来たヒラメを見て、「やったぁ~、1年前に釣ったヒラメが60センチ近くなっているぅ~(?)」と心の中で叫んでいた。(笑)

こうなったら「いとしのァオリー」にも逢いたい!ブリスペシャルで仕掛けを再度底に落とし、そくさくとエギング準備を開始した。エギングをするには横付けされた天海の船がベストポジション!筏はそっちのけでエギンガーZに変身だぁ~。

エギングしながらもブリスペシャルが気になり、ふと穂先に目をやるとグググッと穂先が入っているではないか~!!!また、また、ヒラメかぁ~。何故か師匠までもが「ヒラメだ~やったぁ~」と喜んでいる。(笑) ん~ヒラメじゃなくてもいいや( ´艸`)。で、あがって来たのは丸々と太った穴子だった。間違いなくスカリに入れたのだが、スカリの穴から逃走して大筏で悠々と泳いでいた。(爆)

注:天海釣行客の皆様へ 穴子は私のペットです・・・そっとしておいて下さい。(笑)

さて、筏はというと師匠が順調に釣果をのばしている。(私の席にて) ん~もう少し釣っておこう。(笑) 師匠と並んで竿を出し、鯛、3枚を追加した。我が家では鯛は既に釣果オーバーだ。鯛4、5枚とそれ以外でツ抜けが理想なんだが・・・贅沢?今回のアタリエサは着色甘えびではなく、魚かしのサイコロえび団子(赤、黄混じり)。 そういえば、「まっきい」が消えた。改良中なのかもしれない?

2度目の放流後、ご夫婦のご主人が活きアジでワラサをゲット!私にもワラサかヒラマサが来たが、痛恨のバラシで活性を下げてしまった。m(_ _)m カンつき針に丁寧に外掛け結びをしているが、5号ハリスが切れていた?

師匠はボケにカンパチが掛かった様だ。師匠は今日、石垣鯛を狙う為に奮発してマムシも購入されていたが、いつの間にか風で飛ばされ外海の魚のエサになってしまったそうな・・・残念!

注:天然石垣鯛はシガテラ中毒が懸念されていますが、毒素を持った石垣鯛はおよそ3K前後の大物です。(年数で毒素が溜まる為) 天海の石垣鯛はかわいいサイズなので大丈夫かと・・・( ´艸`)

私は(筏の活性を下げてしまったので(笑))船に戻り、大将にレクチャーを受けながらエギングを再開。さすがは大将!様になる!おまけに第一投でアオリを掛け、私はかかった竿を手渡された。(爆) 時間を掛けてやっとこ二杯目のアオリをゲットして、エギングを終了。

教訓:釣ったエギは帰ったらキレイに水洗いしよう。イカの墨には「釣れないエキス」が入っているよ。

昼も過ぎ、またまた魚かしでシマアジをゲットするも、心はまだお外。サビキ用に購入したアミエビ君にも手を付けていなかった。

最近、天海でのサビキは底で大アジが上がって来るそうだ。穴子に逃げられたので6種目にアジを狙って、ブリスペシャルの仕掛けを替える。

蓋つきサビキかごを付けての銅付き仕掛けの第1投。いきなり底付近で反応があった。

上がって来たのは20センチ前後のアジ。取り込もうかと迷っていたら、暴れるアジが結論をだしてくれた。直に又、大きくなって帰って来ると思ったのが間違いの素。後に数回サビキを繰り返すも、二度とアジの反応は来なかった。最後の投げ込みでアミエビを満タンにし、横蓋を少し開けて外って置いたら後にマサバが掛かっていた。マったくサバサバしたもんだ。

ということで、師匠には勝てなかった。

でも、満足度は私の方が上だったかもね。   ( ゚д゚)ヽバキッ!

楽しい釣行後、途中まではハイテンションの帰り道だったが・・・高速で事故渋滞に捉まり、下道を走って家にたどり着いたのは21時を回っていた。

やはり、日頃の行いを誰かが見ている様だ。(泣笑)

師匠、お疲れ様でした。買ったばかりのパソコン見てる?3本目のカンパチのエサ何だっけ?(笑)

天海さん、帰りの道中の心配までして頂き、ありがとうございます。そういえば、氷代って払ったっけ?・・・( ´艸`)

| | コメント (7)

2008年11月13日 (木)

天海3(前編)

師匠には数でも重量でも、またしても及ばなかった(;ω;)・・・筏の中だけの釣果なら(゚ー゚)

21132008111120007200021 師匠:カンパチ3、マダイ10 計13

私:カンパチ1、マダイ6、シマアジ2、+ヒラメ1、サバ1、アオリ2、計13

11月12日、大潮、晴れ、

120081112 前日の天気予報では雨のち曇りであったが、道中から満月に照らされて、この時期にしては寒くもない。やはり日頃の行いを誰かが見ている様だ。(笑)

さて、今回の天海は久々に師匠が有給休暇をとり、2人での釣行とあいなった。

前日の予約は他に1組(2人)だけであったが、当日に飛び入りでもう1組増え、6名での大筏となる。

発酵エサはますます発酵され、異臭が鼻につきささる出来栄えだ。ヽ(*≧ε≦*)φ朝一の青物狙い!とぐろを巻く青物たちが、競ってこいつに食らい付く筈であった。・・・筈だったのだが・・・少々、発酵し過ぎた様だぁ~。針を突き刺す所からポロポロと崩れていく・・・何とか針に刺さった頃には胴体の三分の一と取れかけの尻尾がかろうじてぶらさがっている。

大事にそ~っと海面につけると・・・凄い勢いで群がって来た~エサ取りたちに@言う間に食い尽くされた。(爆)

そして、隣の師匠が冷凍イワシで難無くカンパチと格闘を始めるのであった。(^-^;

それではと、発酵エサのタッパーに昨夜から浸しておいたイワシを準備。大将が師匠のカンパチを取り込むやいなや棚8Mに放り込む。ウキが立つ間もなく吸い込まれた。

朝一カンパチで2人ともボーズ逃れ。まずはめでたし、めでたし。

でも、浸しイワシも発酵エサ同様1匹しか用意してこなかった。と言うか、冷凍でカチンコチンだったイワシはタッパーに1匹入れるのが精一杯だった。(^-^;

前編終了。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

フラガール(^_-)2

なんでやねん!(`ε´)

このブログは知っての通り、元々釣りブログとして発足した。

ところがだ、管理者だけが見ることが出来るアクセス解析に「滞在時間ランキング」という項目があり、過去30日間でみると総合ランキングの第一位は「D8釣行」でも「天海釣行記」でもない。

そう、総合ランキング第一位は「フラガール」、因みに第二位が「ハリコレクション」、第3位に「いとしのァオリー」という順位。

リーマン・ブラザーズの経営破綻から、世の中どうも歯車の動きが狂ったようだ。フラガールにこのブログをM&Aされる日も近いのかも知れない。

081111_204601 フラガールが持っているのは「ウリウリ」マラカス様のハワイの楽器である。直輸入品で1万9千円したと言う。

まぁ、いいかっ!妻にとっては釣り人にとっての竿の様なものなのだろう。

でも、ほとんど顔見せしている様な気がするのだが。

それでは、thunder流星号発進thunder

釣行記は気が向いたら書きます。(# ̄З ̄) 明日の記事はジャンプネタかもね。

追伸:どうぞ、コメント投稿はお好きな様に!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

あしたの釣行4

世間ではクエマスが食えますか?と騒がれている!!

我が家であのクエマスを捌くのは無理だぁ (@Д@;

もし、釣れたら・・・リリースするかもしれない。

なんちゃって、やはり私には幻にしか見えない。(笑)

さて、明日は天海に師匠と出かける。師匠との数対決は2勝10敗1分けぐらいか・・・とにかく、めったなことでは勝てない。でも、重量勝負なら5勝7敗1分けぐらいだ。技量はとても及ばないので、重量で勝負!何せこっちには唯一、発酵エサがあるのだから。

実は発酵エサは一つしか用意がない。明日、このエサで本当に青物が釣れたら・・・ネーミングを募集します。(爆)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

発酵エサ

青物を釣るために生まれてきたエサがある。

3日に渡る期間で熟成され、旨みを増したこのエサが、いったいどれほどの威力を持つのかはまだシークレット。

匂いは何に例え様もなく 臭いヾ(*゚A`)ノ しかし、それは人間にとってであり、このエサを海中に投げ込んだ途端、我先にと青物たちが食いつくに違いない。

そして極めつけはこの形。リールを巻いた途端にジグの効果も発揮するのだ!?

081109_215801 今回は着色料が黄色しかなかったが、ジグ効果を考慮すればピンクなんかも良いかもしれない。

明後日の天海で証明されるであろう脅威の発酵エサ!

このエサを最初に口にするのは、ヒラマサか、カンパチか、はたまた幻の魚か?ん、幻のエサにならなければ良いのだが・・・(笑)

青物師と言えば・・・ジェッターと言われる日は近いsign02( ̄ー ̄)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

振り返れば2

初めて釣堀釣行に誘われた時、その費用に驚いた。釣りに1万円也(゚∇゚|||)エサ代に交通費で合計1万6千円也 w(゚o゚)w

最初で最後のつもりで、お付き合いと割り切っての釣行だった。

釣堀は古和浦の久○さん。小筏に我々2名と他2名の4人での釣りとなる。

同行者に竿を借り、エサの団子まで付けて貰って釣り始めた。鯛、鯛、鯛、と団子で鯛3、放流後、ウタセを付けて鯛2を追加。

2回目の放流時、いつの間にかエサは冷凍イワシに付け替えられて、ワラサを1本。活きウタセの剥き身でもう1本。

このワラサを釣っていなければ・・・小型乗用車が1台買えた。(爆)

同行者は今では師匠と呼んでいるが、我が家の家計の師匠(支障)でもある。(^-^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

振り返れば

釣りを始めたのはいつ頃だったろうか。

小枝の竿にタコ糸をつけて糸の先にはスルメイカ。手ごたえがあれば、そっと竿を持ち上げる。落さぬ様に釣り上げるドキドキ感が楽しかった。

釣り上げたのはアメリカザリガニ。家の裏にあった水田で何回もツ抜けしていた。(笑)

次に嵌ったのは雷魚釣り。カエルの疑似餌にいきなり食いつく瞬間は息を呑み、大物はかなりのヒキを楽しませてくれた。

あれからたったの三十数年。諸行無常とは言え、あまりにも響きが大きい。

近所の池には当然のように柵があり、子供たちはゲームで魚を釣って喜んでいる。

親が釣り好きでない限り、あの感動を味わうこともないまま大人になっていく子供たちが可哀想に思えるのだが・・・

ところで、家の娘は中2でブリを釣っている。これって如何なのよっ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

絵文字

みつかつさんへ ポイッ!! (ノ゚▽゚)ノ ⌒【☆:*:・プレゼント・:*゚☆】

http://www.facemark.jp/f-ase.htm

趣味の項目に「釣り」もあったりして使いやすいかも。

絵文字の乱用はくれぐれも・・・( ´艸`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

ラインの劣化

PEもフロロもナイロンも使い続ければ劣化する。

釣具店には「PEにシュー」とか確かフッ素加工する様なスプレーも売ってはいるが、果たして耐久性のUPになるのだろうか?

ラインが切れてせっかくの大物をバラスのも勿体ないが、かといってしょっちゅう新品に巻き替えるのも散財だぁ~。

保管方法によっても違いはあるだろうが、どのぐらいのスパンで替えればいいのか?

そう考えると、ワゴンセールの安売りはかなり劣化が進んでいるのかも・・・プッツン!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

爆笑団新年会

2009年1月2日爆笑団新年会の参加募集を開始致します。

Image_tenkai_1 場所は尾鷲の天海さん。

筏上での小宴会を同時開催!人数が集まれば貸切予定です。(^-^;

不況風吹くこのご時世?!

fuji 新年早々和気藹々と楽しく過ごし、不景気感をバカ笑いでふっ飛ばしましょう。

参加資格1:ルールとマナーを守り、楽しく過ごせる人。

参加資格2:○○○ウイルスの免疫が出来ている人?

募集人数:無制限

参加希望の方は、この記事のコメント欄へのカキコをお願い致しますwink

shine参加者名簿shine

sasapuuさん、万年・・・・さん、フラガールさん、ジェッターの今んとこ4名です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

ハリコレクション

081104_215701 この秋の新作はないが、何だかんだと溜まってゆく針の種類。

頻度の高い伊勢尼11号と12号はボックス買い。

特徴のある針はがまかつの短グレ8号(半スレ)。

smileさんの釣行記でシマアジを釣るならこれだ!と勝手に勘違いして買ってしまったが、後にイケチャンの釣行記で「竿の扱いが悪いとバレやすい」とjackyさんに指摘されていた。

青物で頻繁に使うのは下の列中央のカン付伊勢尼(黒)12号である。過去に伊勢尼12号に青物が掛かり、2回も針を折られた経験上この針に替えた。

さて、これからの時期には続々と大型青物が放流される。B屋さんでは15kgのクエマスとか・・・

下の列、左端のINTERHOOKが強そうだ。針は11号だが、適合ハリスも6~10号でワラサ・ブリと書いてあるので心強い。「インターフック」、K1の外人選手のリングネームの様でもあり、10kg以上の青コーナーとの勝負はこいつに任せた。

閂マダイXはsasapuuさんに教えてもらった向こうあわせの針。昼食時間はこの針に付け替え脈釣りにしておけば、魚が勝手に掛かっている。・・・かもしれない。

針とハリスの組み合わせ・・・拘りだしたら夜も眠れない(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

フラガール(^_-)☆

毎夜繰り広げられる南国の舞!

バックミュージックはブルーハワイをはじめ、フラに代表される曲ばかり。

そう、妻の趣味はフラダンス。彼女はまぎれもないフラおば・・、じゃないフラガールなのだ。

081103_204501 しょーもないブログと罵りながらも、とうとう登場してしまったぁ~( ̄Д ̄;;

ますます訳の判らない内容で綴られるこのブログ!今後の展開は・・・もはや私にも予測不可能だぁ。

フラダンスと掛けまして竿と解く、その心は「どちらも腰が大事です。」

注:コメントは受け付けますが、過激な内容は避けた方が懸命かと思われます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

釣り筏

081102_210801 ( ̄ー ̄)ニヤリ

筏・かせ釣りに出かけました。

釣果はチヌ9匹、アイゴ1匹、メッキ1匹、アジ20匹、真鯛にアオリイカも6パイと大変楽しく過ごせました。

ここは屋形(屋根付)という筏があり雨もしのげてトイレもあり、バーベキューOK、ファミリーや女性にも最適です。

船頭さんも大変親切で、わからない人は丁寧に指導してもらえます。

大きな魚のはらわたも出してもらえます。

1ge5_3 ←筏はこんな感じです。

( ̄▽ ̄)

・・・

と、会社帰りに立ち寄った釣具屋さんに紹介されていた。(笑)

釣具屋さんの店員さんの釣行記なのでかなり信用できそう!

アオリイカはエギをフォールしただけで食ってきたそうだ。

次の家族旅行はここで決まり!狙いはアジとアオリイカとヒラメとカワハギとついでにチヌってとこかな。

ここは何処って、自分の目で確かめない限りは紹介できないもんねぇ~。ん、ワンコもOKかな?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

仁義!

お控えなすって、お控えなすって!さっそくのお控え、ありがとさんでござんす。手前生国と発します ところは尾張にござんす。

Ts370140 新しい芸を披露している所以はござんせん!ちょいとばかりこちらのお嬢さんに玩ばれて、耳をアップにされやしたジャンプ之介にござんす。

ペット稼業も決して楽なもんじゃあござんせん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

着色あまえび

多分、このブログを度々ご覧いただいている方なら、ほとんどの方がご存知の筈の「着色甘えび。」

私はこのレシピをカーク船長に教えて頂いたので、「偽あに印甘えび」にかなり近い仕上がりだと思うだが、もともとの「着色甘えび」の原型を考えたのは、「あにたにあ」さんという御方とお聞きしている。

一度、プジョー君HPにあったメールの宛先に御礼をしたが、残念ながら届かなかった。

今では各自がアレンジし変化はしているものの、これだけ普及するエサの原型を考案した人は凄い!

私も「発酵エサ」を開発中なのだが、すでに行き詰っている。(^-^;

もしかしたら、エサではなくて病原体の様な物が出来上がったりして・・・ウイルス?(@Д@;

何にせよ、偽の偽あに印甘えびには、これまでに多くの釣果を頂いたので、改めて「あにたにあ」さんやカーク船長に御礼を申し上げます。

ありがとうございます。

もちろん、私の究極の「発酵エサ」が完成したら、真っ先にレシピをお教えしますね。楽しみに待っていて下さい。( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »