« 天海3(前編) | トップページ | 昨日の晩餐2 »

2008年11月14日 (金)

天海3(後編)

二人ともカンパチを1本づつ釣った所で活性は落ち着き、1番クジを引いて社長席に座ったご夫婦の奥様のひとり舞台となった。シマアジを交えて順調に鯛を釣り上げている。ご主人はというと、早くから外向きで釣りをしていた。ヒラメ仕掛けでヒラメを狙っている様だ。(あたり前だ)

私も以前に活きアジ上下誘導仕掛けを底までおとし、40センチ程のヒラメを釣ったことがある。とりあえずブリスペシャルに尻手ロープをセットして、お外の底(27、8メートル)に仕掛けを入れて放って置いた。

しばらくすると、ご主人の外向き竿が大きく曲がり、大将がすぐに駆けつけた。私も何事かと見に行くと、ヒラメ仕掛けに掛かったのは何とビッグなアオリイカ。「羨ましいぃ~」を連呼してみたが、譲っては貰えなかった。(あたり前だ2)

10時頃には着色甘えびと、魚かしのサイコロえび団子でスカリには鯛3、シマアジ1、朝一カンパチ1、の5匹が入っていた。

そんな頃、筏を見回っていた大将が私の外向き竿が曲がっていると言う。そう言われて見れば曲がっている。(笑) ゆっくり巻き上げると生体反応がモソッと伝わって来るではないか・・・マゴチかヒラメかと実はワクワクしながらもポーカーフェィスを装ったが、上がって来たヒラメを見て、「やったぁ~、1年前に釣ったヒラメが60センチ近くなっているぅ~(?)」と心の中で叫んでいた。(笑)

こうなったら「いとしのァオリー」にも逢いたい!ブリスペシャルで仕掛けを再度底に落とし、そくさくとエギング準備を開始した。エギングをするには横付けされた天海の船がベストポジション!筏はそっちのけでエギンガーZに変身だぁ~。

エギングしながらもブリスペシャルが気になり、ふと穂先に目をやるとグググッと穂先が入っているではないか~!!!また、また、ヒラメかぁ~。何故か師匠までもが「ヒラメだ~やったぁ~」と喜んでいる。(笑) ん~ヒラメじゃなくてもいいや( ´艸`)。で、あがって来たのは丸々と太った穴子だった。間違いなくスカリに入れたのだが、スカリの穴から逃走して大筏で悠々と泳いでいた。(爆)

注:天海釣行客の皆様へ 穴子は私のペットです・・・そっとしておいて下さい。(笑)

さて、筏はというと師匠が順調に釣果をのばしている。(私の席にて) ん~もう少し釣っておこう。(笑) 師匠と並んで竿を出し、鯛、3枚を追加した。我が家では鯛は既に釣果オーバーだ。鯛4、5枚とそれ以外でツ抜けが理想なんだが・・・贅沢?今回のアタリエサは着色甘えびではなく、魚かしのサイコロえび団子(赤、黄混じり)。 そういえば、「まっきい」が消えた。改良中なのかもしれない?

2度目の放流後、ご夫婦のご主人が活きアジでワラサをゲット!私にもワラサかヒラマサが来たが、痛恨のバラシで活性を下げてしまった。m(_ _)m カンつき針に丁寧に外掛け結びをしているが、5号ハリスが切れていた?

師匠はボケにカンパチが掛かった様だ。師匠は今日、石垣鯛を狙う為に奮発してマムシも購入されていたが、いつの間にか風で飛ばされ外海の魚のエサになってしまったそうな・・・残念!

注:天然石垣鯛はシガテラ中毒が懸念されていますが、毒素を持った石垣鯛はおよそ3K前後の大物です。(年数で毒素が溜まる為) 天海の石垣鯛はかわいいサイズなので大丈夫かと・・・( ´艸`)

私は(筏の活性を下げてしまったので(笑))船に戻り、大将にレクチャーを受けながらエギングを再開。さすがは大将!様になる!おまけに第一投でアオリを掛け、私はかかった竿を手渡された。(爆) 時間を掛けてやっとこ二杯目のアオリをゲットして、エギングを終了。

教訓:釣ったエギは帰ったらキレイに水洗いしよう。イカの墨には「釣れないエキス」が入っているよ。

昼も過ぎ、またまた魚かしでシマアジをゲットするも、心はまだお外。サビキ用に購入したアミエビ君にも手を付けていなかった。

最近、天海でのサビキは底で大アジが上がって来るそうだ。穴子に逃げられたので6種目にアジを狙って、ブリスペシャルの仕掛けを替える。

蓋つきサビキかごを付けての銅付き仕掛けの第1投。いきなり底付近で反応があった。

上がって来たのは20センチ前後のアジ。取り込もうかと迷っていたら、暴れるアジが結論をだしてくれた。直に又、大きくなって帰って来ると思ったのが間違いの素。後に数回サビキを繰り返すも、二度とアジの反応は来なかった。最後の投げ込みでアミエビを満タンにし、横蓋を少し開けて外って置いたら後にマサバが掛かっていた。マったくサバサバしたもんだ。

ということで、師匠には勝てなかった。

でも、満足度は私の方が上だったかもね。   ( ゚д゚)ヽバキッ!

楽しい釣行後、途中まではハイテンションの帰り道だったが・・・高速で事故渋滞に捉まり、下道を走って家にたどり着いたのは21時を回っていた。

やはり、日頃の行いを誰かが見ている様だ。(泣笑)

師匠、お疲れ様でした。買ったばかりのパソコン見てる?3本目のカンパチのエサ何だっけ?(笑)

天海さん、帰りの道中の心配までして頂き、ありがとうございます。そういえば、氷代って払ったっけ?・・・( ´艸`)

|

« 天海3(前編) | トップページ | 昨日の晩餐2 »

海上釣堀釣行記」カテゴリの記事

コメント

フムフム…天海はお外用の竿も必要だぁ〜
コッチの方がメインになったりして…私もB屋で中には見向もせず、お外のメバルばかり釣っていた事がありましたが…(^o^;アハッ

投稿: sasapuu | 2008年11月14日 (金) 12時17分

私もB屋さんで2匹だけメバルを釣った事がありますが、sasapuuさんに狙われたら、かなりの数の煮付けが並びそうですね~(・∀・)イイ!

投稿: ジェッター | 2008年11月14日 (金) 12時32分

お外の方が充実しているのね(^▽^;)
ジェッターさん教えて下さいm(_ _)m
天海で外の場合例えばチョイ投げして仕掛けが引っかからないでしょうか?
投げのヒラメ仕掛け一度使ってみたいのです(⌒-⌒)
当然エギとかも持っていこうかな
1月2日の楽しみが沢山できたv(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

投稿: 万年・・・・ | 2008年11月14日 (金) 13時48分

チョイ投げをするポイントがありますよん。知らずに、あたりかまわずだと岩礁にひっかかってしまいます。
エギは必需品です。持ってきてね!(o^-^o)

投稿: ジェッター | 2008年11月14日 (金) 15時03分

お外の方が楽しそうですね~happy01

エギングは、ず~と昔に1匹だけ釣れたことがあります。

天海も外専用で、格安料金っていうのはないのかな~。
ジェッターさんと違って、二股かけるの苦手ですcoldsweats01

投稿: 160 | 2008年11月14日 (金) 20時43分

ん~、活きアジ仕掛けの竿を、使わない時にはお外の底まで落す。

アオリ狙いなら、跳ね上げ式で勝手に掛かるやつとかもいいのでは・・・

私は三股でやってました。
妻とあの子とあの人と・・・?キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

投稿: ジェッター | 2008年11月14日 (金) 22時54分

ジェッターさん
三股ですか~そりゃあタフなことで(爆)

投稿: 160 | 2008年11月14日 (金) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天海3(前編) | トップページ | 昨日の晩餐2 »