« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

おどやな

Image118 Image119 Image120 Image122 Image124

愛知県豊田市小渡町にある「おど観光やな」

お外ならワンコ同伴でもOKです。

鮎塩焼き定食 1500円

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年8月25日 (水)

古和浦にて

久しぶり(2年半ぶり)にやって来た。

海は九鬼ほど澄んではないが、風光明媚な景色では劣らない。

釣堀から見える海岸では、熊を見たこともある。

Image112

秋にはこの写真の右隅に見える筏でアオリでも狙ってみたい。

Image111

私の釣堀デビューは、ここの釣堀だった。

誰かに連れて来てもらわないと、何処にあるかも分からないような・・・ とにかく、平日なら空いている釣堀である。

乗船前に桟橋で話しかけてきた常連さんには、ここの釣堀での釣り方のいろはを講釈いただいたが、持ってきたクーラーも35ℓなので、これに収まる程に釣れれば良いのだ。

なんでも、前回来た時にはこの御人だけが7匹釣れて、自分以外の人達はボーズか2匹までだったらしい・・・ でも、昨日のこの御人の釣果は鯛が2枚だった・・・ ( ´艸`)

ここの釣堀は2本竿が出来る。

青物用と小物用の脈釣り竿を2本出し、パラソルの下にてさほど暑くもなく、気持ちの良い風に吹かれながら過ごすひととき。

石垣鯛は入ってないけど・・・ いいんだも~ん。

釣果 ワラサ2、鯛4、お外で鯖4

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

VS熱中症

今年の異常な暑さで休漁される方も・・・

今日は湿度が高く熱中症危険度が高いらしい bearing

そんな中、あえて thunder流星号発進thunder

でも、天海は臨時休業だった。 (^-^; アハハ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

釣りガイド

Image108

まだ発売前の東海釣りガイド(10月号)を一足お先に入手した。smile

なんちゃって、 09年好機を逃すな!!って見出し付きである。

さて、朝、夕に秋の気配を感じはじめた今日この頃。そう、夜釣りには絶好の時期である。

お金の掛かる釣りばかりが釣りじゃない。

たまには、波止めで夜風に吹かれながらの泳がせ五目。 狙いは、ヒラメにキジハタにマゴチか~ up

で、波止めの場所は・・・  なになに、福井県 ・・・

交通費は掛かるのね~ coldsweats01 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

雨のB屋

スピードを上げるほどに、フロントガラスに突き刺さる雨脚は激しく、撥水加工を施したガラスを下から上に水滴が流れ去る。

男は灰色の雲を見つめながら、心の中で呟いた。「今日の戦いは、今までになく過酷なものとなるだろう」

戦場に容赦という言葉はない。

たとえ相手が子供であろうと、やらなければやられるのだ。

今日の対戦相手は、敵国の防衛隊長 KGY だ。

言葉巧みに心理的に敵を追い詰める、冷酷な人間である。

ほどなく戦場に到着したが、雨は降り続いている。

防水スーツを着用し、戦闘に備えた。

不意に声を掛けてきたのは中隊長であったが、その横には既にKGYが立っていた。

私の全身ブルーの戦闘用防水スーツをみるなり、KGYが尋ねてきた。

「農作業用のカッパですか?」

ムム、見事な心理作戦だ。いきなり、戦意喪失するところであった。

よく見れば当の本人は、最新鋭の防水スーツ “Dのプロバイザー(GORE-TEX)を着用しているではないか!

とっても安かったそうな・・・  じ、自慢かよ!!

中立国の桃熊さんにも声を掛けられた。

この御方に自国の戦闘員になってもらえたら大きな戦力になる。

またの機会に、実戦演習にご一緒してもらえるようお願いしておいた。

中隊長の采配により、ご友人の杉浦さん親子と、かの有名な日比さんにもご一緒いただき、戦場ナンバー12号を貸切ったようだ。

いよいよ各自が戦闘態勢につき、壮絶な戦いが始まった。

口火を切ったのは、ジン君だ。何と、ミャクTで石垣鯛を仕留めた。

そして、ユウちゃんの猛攻がはじまる。鯛、イサキ、鯛、鯛、イサキと仕留めていく。

中隊長がダンゴで青物を仕留めて反撃に出る。

私は辛うじて鯛を6匹ばかり仕留めたが、内2匹は既に腹を上にして泳いでいる・・・

その時、KGYがジン君に突撃命令を下した。

それは、食い渋る私のエリアに潜入し、「石垣を仕留めて来い」との過酷な命令であった。

これだけ粘って仕留め切れないコーナーで、そうやすやすと成果は上がらない筈だ。

だがもし、ここでジン君が石垣を仕留めれば、私は負けを認めざるを得ないだろう。

その時、不意にジン君の穂先が海面に突き刺さった。

まっ、まさか! 見えてきたのは、赤い魚体であった。

フロートに付着したイガイを弾にしたようだ。 

そしてまた、ジン君の穂先が海面に突き刺さる。

あがってきたのは、 くっ、黒っぽい魚体だっ!!

ふっー、イサキだった。

しかし、これまでの私の心理的ダメージは計り知れない。

何とかしなければ・・・

私はジン君の場所に突撃し、鯛を連続で仕留める報復に出た。

「2匹取られたけど、3匹取り返したぞ」  ガッハッハッ`(゚∀゚)゙

子ども達の冷ややかな視線が突き刺さった。

今回の戦いでは、釣果内容では完敗である。

ジェッカーズのゴールドステッカーを戦利品に渡し、雨上がりの戦場を後にしたのであった。

帰り道に男は思わず呟いた。

「GORE-TEXが欲しい」

そう、男のパンツも冷ややかだったから。  

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2010年8月11日 (水)

あしたの釣行18

typhoon 明日は台風の影響で涼しそうである。

炎天下での釣りよりは、かえって雨の方がありがたい。

ただ、問題は風。

向かい風だと濡れたPEラインが穂先に絡みついて釣り辛い。事によっては仕掛けの作り直しとなる。

そこで、明日はメインのウキ釣りでの道糸をナイロンに変更する。

ナイロンが5号なので、フロロハリスは3号ぐらいが妥当だろうか?

とにかく、根掛かりが気掛かりではある。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

イカ飯

写真のみで・・・100810_202002 100810_202003 100810_201901

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

色浜より

thunder 流星号帰還 thunder

Image101

最近の船は宇宙船艦  トマト って感じである。

釣果はイマイチだったけど、ぁ~

Image105

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

燃えたらしい

うちのマンションが燃えたらしい。 (^-^;

マンションの1階が火元で、煙がひどかったらしい。

消防車が2台とパトカーが2台に救急車が1台来たらしい。

すぐに鎮火したので大事には至らなかったらしい。

仕事に行ってたので、フラさんに聞いた話である。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

総合判定 D

A ~ E までの判定基準で D だった。 (@Д@;

何って、こないだの健康診断の結果である。

血圧が高かったのもあるが、おおもとの原因は血糖値(129㎎/dl)のようだ。

私の旺盛な食欲に、インスリンがついてこれなくなったのか?

「境界型糖尿病ないし糖尿病が疑われますので、精密検査を受けて下さい。」 だって

んん~、禁煙して不健康になるとは・・・  納得がいかん。

でも、健康診断の前夜まで、毎晩のようにアイスクリームを食べていたのよね~。

今日から精密検査の日までは、適度に運動して野菜をたくさん食べるとしよう。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2010年8月 4日 (水)

わん泊亭

新潟県の長岡で開催される花火大会に行こうかと迷ったが・・・

さすがに遠い。

で、調べてみると近場の下呂温泉にて「花火ミュージカル夏公演」を発見。

ついでに、ワンコと泊まれる宿まで見つかった。

わん泊亭 http://www.242020.com/koyokan/

Image096

めでたし めでたし

Image094_2 しかし、このネーミング。

私の“WANパクリ日記”から

パクッタようでもあるが・・・

気のせいだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »